ご高齢の方・障がいがある方・車椅子や杖を使用される方との旅行に同行した添乗員の旅日記です。参加者の旅の喜びや、日本・世界のバリアフリー・UD情報もご紹介します。


by tabinoyorokobi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:東北の旅( 4 )

東北

最終日
仙台→大阪→熊本と、飛行機三昧の最終日。飛行機の窓からは、雲の上に頭をだしている雪のない夏の富士山を見る事ができました。
熊本空港では、再会を誓って参加者同士が握手を交わし、別れを惜しみました。 いい旅でした。

バリアフリー客室を持つホテルを選ぶ際に、注意すべき事があります。
もともとある客室を改装して、バリアフリー化にしたホテルに多いのですが、客室全体の床を上げ、トイレ・バスルームへの段差を解消しているために、客室入口が上り坂になっています。
車いすを押すことが出来る同行者がいる場合は、問題ないのですが、車いすご利用の方だけで宿泊される場合・介助者がいない場合には、このタイプのバリアフリー客室は、使いにくいかもしれません。ホテルの予約担当の方は、この様な点まで案内はしてくれません(気づいていない)ので、予約の際には確認なさることをお薦めします。
f0178751_9265056.jpg

[PR]
by tabinoyorokobi | 2008-09-03 23:38 | 東北の旅

東北4日間

3日目
日本三景、松島。 遊覧船に乗りました。 乗船はバリアフリーで、船内には車いすが固定出来るスペースもあります。 船の中のトイレは、狭いので、必ず乗船前に切符売り場の多目的トイレを利用することをお薦めします。海に浮かぶ小島を眺めたり、カモメに餌をあげたり、みなさん童心に帰っていらっしゃいました。
f0178751_8345485.jpg
f0178751_8351462.jpg
 
[PR]
by tabinoyorokobi | 2008-09-02 23:20 | 東北の旅

東北4日間

2日目
りんご園を訪ねました。九州に住む者にとって、りんごは、『箱に入っているもの!』
でしたから、いっぱい実をつけたりんごの木に、みなさん童心に帰ったかのようでした。
昼食は、秋田名物『きりたんぽ』
旅先の名物をいただくのは、旅の楽しみのひとつです。 みなさん美味しそうにいただいていらっしゃいました。
小岩井農場では、羊と牧羊犬のショーを見ました。 九州では見る事ができない、ほのぼのとしたショーに、みなさん笑顔でした。
小岩井農場は、起伏も少なく、多目的トイレもあり、スムーズに楽しめました。
 
f0178751_1118471.jpg
    *きりたんぽ*

f0178751_11195018.jpg
    *りんご園*
[PR]
by tabinoyorokobi | 2008-09-01 22:45 | 東北の旅

東北4日間

1日目 
羽田空港での1時間の乗り継ぎも、航空会社職員の方の親切な案内で、スムーズ。
青森空港からリフトバスで、奥入瀬観光、そして船で、十和田湖遊覧を楽しみました。
遊覧船には、段差なくスムーズに乗れますが、船内には多目的トイレがないため、乗船前に切符売り場にある多目的トイレを利用することをお薦めします。 
宿泊した十和田ホテルには、階段昇降リフトがありますので、大浴場へもバリアフリーで行く事ができました。

f0178751_1345662.jpg
            *階段昇降リフト*
[PR]
by tabinoyorokobi | 2008-08-31 22:15 | 東北の旅