ご高齢の方・障がいがある方・車椅子や杖を使用される方との旅行に同行した添乗員の旅日記です。参加者の旅の喜びや、日本・世界のバリアフリー・UD情報もご紹介します。


by tabinoyorokobi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
f0178751_4164436.jpg

f0178751_4164540.jpg

91歳のみよちゃん、86歳のとみちゃんにとって、動き出す銅像は、新鮮だった様子。かなり受けておりました。

白ソーセージ、ジャーマンポテトなど、ドイツ名物料理に舌づつみ。

ひとつひとつ手作りのシュタイフのぬいぐるみ。可愛いですね。

豪華絢爛な宮殿を見学した後は、世界で初めてバウムクーヘンを作った、クロイツカムでひと休み。

6,000歩、歩いたわ。
万歩計を見せてくれたみよちゃん、満足そうでした。
[PR]
# by tabinoyorokobi | 2014-06-21 04:16
昨年90歳の時、転倒胸椎圧迫骨折された美代子さん。
お見舞いの時、ベッドの横に、リハビリの計画書が。
リハビリの目標は、「海外旅行」と書かれてありました。それから9ヵ月。遂に目標達成です。
12時間のフライトを終えた美代ちゃんは笑顔です。
飛行機の客室乗務員が、王子様の様にハンサムだったと、ご機嫌のとみちゃん86歳。
車いすを使用しているともちゃんもお元気です。
ドイツと言えば、メルセデス ベンツ。ミュンヘン空港からホテルへはこの車でした。
朝食バイキングにはドイツパンが並んでいました。美味しそう。
[PR]
# by tabinoyorokobi | 2014-06-20 16:40
f0178751_17284827.jpg

f0178751_17284874.jpg

f0178751_17284894.jpg

f0178751_17284971.jpg

f0178751_17284935.jpg

f0178751_17284974.jpg

f0178751_17284980.jpg

f0178751_17284954.jpg

f0178751_17284934.jpg

機内の狭い通路も通れるように、外側の車輪が外れます。飛行中も機内車いすでトイレに行けます。空港内も、空港からホテルまでも、スロープ付きの車があります。ホテルのバリアフリー客室です。シャワー椅子、聴覚しょうがいがある人のために、火事をフラッシュで知らせるライト、車いすを使用する人のために、除き穴が低い位置にもあります。
[PR]
# by tabinoyorokobi | 2014-03-16 17:28

さぬきの旅 最終日

f0178751_1642375.jpg

f0178751_16423777.jpg

f0178751_16423748.jpg

f0178751_1642373.jpg

f0178751_16423785.jpg

f0178751_1642376.jpg

全国の文化財指定庭園中、最大の広さをもつ大名庭園の栗林公園では、船頭さんの案内を聞きながら、お殿様気分で船遊びを楽しみました。

歴史好きにはたまらない、源平合戦ゆかりの地、屋島も訪れました。
[PR]
# by tabinoyorokobi | 2014-03-02 16:42

小豆島満喫!

f0178751_16534427.jpg

f0178751_16534424.jpg

f0178751_16534425.jpg

f0178751_16534482.jpg

f0178751_16534566.jpg

f0178751_1653455.jpg

f0178751_16534513.jpg

f0178751_16534523.jpg

f0178751_16534516.jpg

f0178751_16534597.jpg

f0178751_16534527.jpg

f0178751_16534694.jpg

f0178751_1653466.jpg

f0178751_16534650.jpg

高松から、小豆島に、渡るフェリーにはエレベーターがあります。

寒霞渓ロープウェイは、職員の方がお手伝いしてくださいます。

オリーブオイルを使ったらランチでは、香川県名物しゅうゆ豆が添えられていました。

瀬戸内国際芸術祭、ビートたけしとヤノベケンジによる作品に向き合ったり、四百年の伝統を誇るマルキン醤油の蔵見学も。

二十四の瞳の、岬の分教場では、懐かしい木製の椅子に座る児童役、教壇に立つ先生役のお客様。

たっぷり小豆島を楽しみました!
[PR]
# by tabinoyorokobi | 2014-03-01 16:53