ご高齢の方・障がいがある方・車椅子や杖を使用される方との旅行に同行した添乗員の旅日記です。参加者の旅の喜びや、日本・世界のバリアフリー・UD情報もご紹介します。


by tabinoyorokobi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ベルギー ブリュッセル

f0178751_12184871.jpg

f0178751_12184874.jpg

f0178751_12184819.jpg

f0178751_12184996.jpg

f0178751_12184985.jpg

f0178751_1218495.jpg

ベルギー、いいわね!

お客様の言葉に深く頷きました。

中世の面影残す、世界で最も美しい広場、と称されたグランプラス。

曲線が多用されたアールヌーボー建築の世界最古のアーケードで、ランチ。食後は、ディスプレイも可愛いチョコレートショップへ。

小便小僧を見たあとは、老舗ベルギーワッフル店で、おやつタイム。

今宵のホテルは、お城のような趣のあるお部屋でおやすみください。
[PR]
# by tabinoyorokobi | 2013-08-29 12:18
f0178751_750920.jpg

f0178751_7501026.jpg

f0178751_7501027.jpg

f0178751_7501083.jpg

f0178751_7501043.jpg

f0178751_750103.jpg

アンネの隠れ家では、深く平和を考えました。
ゴッホ、フェルメール、レンブラント、オランダを代表する名画を間近で鑑賞。エンドウ豆のスープにクリケットは、オランダ定番料理。そして運河クルーズからの景色が、お客様には大変喜んでいただけました。
[PR]
# by tabinoyorokobi | 2013-08-28 07:50
f0178751_11521431.jpg

f0178751_11521478.jpg

f0178751_11521430.jpg

90最の方はご本人はお元気なのですが、急遽行けなくなり、88歳方との二人旅に。
福岡からのオランダ航空直行便は楽ですね。日本人客室乗務員さんも、3名はいらっしゃった。安心感がお客様にもありますね。
ホテルの広い窓を開けると、この景色。二人とも思わず声を上げました。

運河沿いに遊歩道が。緑も多く、住みやすそうです。

夜は20時30分まで、昼間のようでした。夜明けはどうでしょうか。

明日はオランダ、アムステルダム市内観光です。
[PR]
# by tabinoyorokobi | 2013-08-27 11:52
f0178751_0334774.jpg

広島の女学校時代からの旧友のお二人。
出発前夜の夕食に、お二人が選んだお店は、博多駅前のおでん屋さん!

シラタキ、ちくわに、明太子茶漬け。

宇品港に船が入ると、兵隊さんのために献血に行っていた。済ませたら食券をくれたので、喜んで食べてたわね。

配給のパンは、体格のいい同級生が、食べないとこの大きな体がもたないわ、と言えば、きゃしゃな同級生が、私はこんなに小さい体だから私が食べなきゃと、応戦してたわね。

博多駅前の博多人形の銅像の前でよく待ち合わせしたわね。

日本酒、いや、緑茶が進むにつれて、すっかり女学校時代に、時計の針は戻っていました。

平均年齢89歳。素敵なお二人と、欧州旅行に行ってきます!
[PR]
# by tabinoyorokobi | 2013-08-26 00:33

旅の魔法!

f0178751_23415634.jpg

南半球オーストラリア6日間の旅。
無事に終了しました。

飛行機に、12時間乗ったお顔とは思えない笑顔です。

「旅の魔法」

行く前より、帰ってきた時の方がお元気です。

今夜はゆっくりお休みいただき、明日、お土産話に花を咲かせてください。
[PR]
# by tabinoyorokobi | 2013-06-30 23:41